【エッチ体験談】ひとしきり体位を変えながら楽しんで女のツボを探し当てますwww

出会い系です。今回は携帯サイトで愛人募集でした。

私が最近使う手を披露します。

この交渉でやれなかったことはありません。

まず準備が必要です。

パソコンなどで名刺を作る。

別に会社はなんでもいいです。

肩書きは取締役社長などにします。

次に「無精子証明証」などのカードサイズのものを印刷します。

それらしく作りラミネートしましょう。

あとは見た目をそれらしくするため少々いいスーツを着て会います。

見た目が悪い人でも優しい態度や言葉遣いでOKです。

今回は携帯代が払えない女子大生21歳です。

自己申告では155センチ48キロのEカップだということでした。

メールでひとしきり盛り上げて、

あまり急いでいませんよ・・と言う態度で臨みます。

優しくて清潔であることがポイント!
ホテルに近い目立つ場所で待ち合わせをします。

ニコニコしながら会話をして(重要!!)ホテルに入ります。

あわてず騒がず、飲み物でも飲んで楽しい話を続けます。

(好印象を与える)

そして褒めます(最重要!!)

ポッチャリの子だったら、ガリガリの子は好きじゃない。

あなたくらいの方が抱き心地いいから・・など。

フロには一緒に入ります。

そのときもあまりジロジロみないで、さりげなくします。

そして褒めます!最高なオッパイだね~などなど・・

フロから出ても飲み物を飲みながら「無精子証明書」のカードをみせます。

「オレさ実は離婚してるんだけど、理由はこれでさ・・」

「へえ・・○○大学病院でみてもらってるんだ・・」

(有名な国立大学などの病院)

「なんでかはわからないけど、ぜんぜん精子なくて前の女房が子供欲しいからって

離婚することになったんだ・・結婚10年でわかったんだ・・」

「そうなんだ~可愛そう。。」

「だから、普通に生中出しでも安全なのさ・・君は病気持ってないよね?」

「うん、持ってないよ」

「じゃあ大丈夫だね・・恋人みたいにHしようね」

「わかったぁ」

この会話と「証明書」テクでほぼ100%生中出しできます。

Eカップのオッパイは乳首がピンクでした。

優しくキスをしながらクリトリスに指を添えると

「優しい触り方だね~ぁぁ~気持ちいイイ・・」

キスの好きな女だったのでキスを続けながらクリトリスを責めます。

次第に息が荒くなってきたので、クリ舐めします。

優しい(強弱を付ける)感じで責めていくと彼女は本気汁でヌルヌルです。

はやる気持ちを抑えて、シックスナインでお互いを舐めあいます。

最近の若い子はフェラもうまく久々にカチコチチンポになりました。

「ぁあ・・キモチいいよぉ~早く入れてぇぇ」

「じゃあ入れるよ・・このままで入れるよ・・?」

「うん・・入れてぇぇぇ」生でズプッと入れる。

入り口が狭く中が広い最高のマンコです!

ここでも優しくがポイントです。

強弱と挿入深さに気をつけてスピードを調整します・・

「あぁ~ん・・生・・久しぶりぃぃ」

「キモチいいかい?」

「うん・・生がいいのぉぉ~」

本気汁でベトベトになったチンポをみながら出し入れします。

「いやらしいね・・本気汁でベタベタだよ~」

「あぁぁん~だってすごい気持ちイイんだもん・・」

ひとしきり体位を変えながら楽しんで女のツボを探し当てます。

「ねえ・・イキそうだよ~イキそうぅ」

「オレもイキそうだよ・・中でイクよぉぉ」

「あぁぁぁん・・出して~中に・・中にぃぃ~」

ドピュドピュ・・ドクドク・・気持ちイイ~すごい量が出ました。

「ぁああ~ん・・熱いよぉぉおなかが熱いぃぃ」

しばしイレッパにして優しくキスします。

「最高だよ・・・愛人になってくれるよね?」

「うん・・優しいしHが最高~」

ヨッシャア!一丁あがり!!

その後2回戦に突入して、ほどなく中出し!

完全に無精子だと思い込んでいるので

中に出すのが当たり前と思っているようで何の抵抗も予告もなく中に出します。

「今度はいつ会えるかな?またすぐ会いたいな・・」

「いつでもいいよぉ^^」

「じゃあ、メールするね!」

「うん。。わかった^^日曜とか会いたいなぁ」

「予定がはっきりしないからメールするから!そうそう、お金は振り込みにしたいから銀行口座教えて」

「うん、メールするね」

この子とは結局、1円も払わないで今もヤリまっくています。

請求もしてきません。

そろそろ妊娠したら面倒なので携帯を解約しようかと思っています。

ブログランキングに参戦中!上位を目指しているのでぽちっと応援お願いします!(^^)!


官能小説ランキング




PAGE TOP