つい出来心で60歳オーバーの高齢というか、
初老の熟女とHしてしまいました。

その上六十路の熟した体にすっかりはまってしまいました。

俺は32歳の独身です。

彼女は一応いましたが、別れました。

そして、仕事がらみで知り合った60代前半の女性ですが、
きっかけは家に行く用があり、夕食を食べてから帰ればと言われたため
言葉に甘えてしまったことからです。

その日は夕食だけでなくビールや日本酒が用意されていて、
俺は日本酒って苦手でしたが付き合って飲んでいたら、
具合が悪くなってしまい、少し休ませてもらうことにしました。

いつの間にか眠ってしまったようで、
電車もない時間になり、そのおばさんの家に、そのまま泊まることに。

 風呂に入らせてもらっていたら、何と熟女が入ってきました。

俺は予想していなかったので、
驚きましたが豊満な乳房と弛んだお腹、
大きなお尻に興奮してしまい不覚にも勃起してしまいました。

そのペニスを熟女にすぐ見つかってしまい、
勃起していることを言われて、
有無を言わさずペニスをつかまれてしまいました。

 そのままキスをされ、後はいい雰囲気に。

ぶっちゃけ、美人でもなく普通のおばさんというか、
皺も目立ってきているのでちょっとおばあさん入っていたのですが、
ねっとりしたキスと手コキですっかり気分は盛り上がり、
風呂から出た後は布団の上でたっぷりハメまくりました。

彼女と違って熟女は生マンで
既に閉経しているので中出しし放題、

ゴム無しSEXの挿入時の気持ちよさは比べ物になりません。

それに伊達に老いていません。

性技が凄くて、床上手な熟女なんです。

フェラや乳首舐めのテクニックも凄くて、
すっかり高齢熟女依存症といった感じですw

 でも、ひとつだけ問題があって、
朝目覚めて皺の多い老婆が横に寝ているのを見ると、
正直、萎えるんですよね。

でもその後、フェラされたり乳首舐めされたりして無理矢理勃起させられ、
上にまたがって腰を振られると俺もスイッチが入り、
快楽に負けて結局は連続射精してしまうんです。

 抱いていると年上の色気のある女性であったり、
甘えてくるかわいらしい女性であったりいろいろ使い分けてくるので、
意外と飽きないんですよね。

 このおばさんとのSEXは最高ですし、
同棲してしまおうかなと考えています。

30歳の年の差カップルですが、
エッチの相性が抜群なら乗り越えられる気がしますw

おすすめの記事