【セックス体験】彼女の持って来る巨大バイブに逝かされてます

友人と2人で整体マッサージを受けに行った時の話です。

初めにバラしておきますが、

私達が店を間違えたので騙されたわけではないんです!

店に入ると十数人の男性がいました。

女の人もいました。

ニヤついていて、

私達の体をジロジロ見てきました。

手術台のようなところまで連れて来られると、

服を全部脱ぐように指示されました。

整体は初めてだったし、

女の人がやってくれるのかなと思ってそれに従いました。

足を固定され、手を縛られ、

ようやく整体ではない事に気が付きました。

友人の方を見てみると、同じような体勢になっていました。

「お客さん。久々だから色々試してもいいですか?」

男は答えを聞かずにバイブを出してきました。

クリにはローターがついてます。

私のマンコをバイブがグイグイ刺激してきます。

男は最大値まで威力を上げてきます。

私はたっぷり喘いでしまいました。

この後も色々な道具を使われ、

私はモルモット状態です。

全身にパッチのようなものを貼られ、

何をするのか怯えていると、刺激が走りました。

電気を局部に流され、

永遠に逝かされてしまい、バイブも強です。

漏れ漏れのマンコを男がペロペロ、パンパンに立った乳首をクリクリ。

まさにイキ地獄です。

電気を流された後、

触られるだけでイッてしまう状態になり、そこで生挿入。

中に出されてしまいました。

友人の方はと言うと。

ドSが担当したようで散々焦らされた後、

自ら「処女を奪って欲しい」と言わされたそうです。

言ったにも関わらず、中に入れないでクンニばっかり。

逝かされてヘトヘトなところにバックから激しくピストン。

喘ぎ声がこちらに聞こえるほどです。

後で確認したところ、

目当ての整体があった場所に風俗店があり、

整体の店は他に移動したそうです。

友人はあれからすっかりオナニーとSに目覚めてしまい、

週末は彼女の持って来る巨大バイブに逝かされてます。

ブログランキングに参戦中!上位を目指しているのでぽちっと応援お願いします!(^^)!


官能小説ランキング




PAGE TOP