【H体験談】俺はやっぱり姉ちゃんの事が一番好きなんだと思う

男なら誰しもAVにお世話になった事があると思うが、

一方でAV女優とか、AV業界とは無縁の世界だと思っているはず。

自分もそうだった。

これはあくまでテレビの中の

自分とは関係の無いお話だと。

でもそうじゃなかった。

姉がAV女優になってしまった。

俺が高校を卒業して大学に進学し

東京に一人暮らし。

お盆も正月も実家に帰らずに

一人暮らしを満喫していたら、

急に携帯に連絡があって姉ちゃんが

遊びに来ることになったわけだ。

もともと仲が良いし特別変にも思わなかったから、

むしろ来てくれる事がうれしかったぐらいだったけど、

来てみてショック。
親と絶縁状態の家出だった。

慌てて家に電話してみたら、

涙声の母親に言われた。

「お姉ちゃん、エッチなビデオに出ちゃった」

頭の中真っ白になった。

電話を親父に代わってもらったけど、

もう何を話したか覚えてない。

ただ、親父がありえないくらい怒ってた。

で、親との電話を切って、

部屋に戻ったら

(その時、そういう話だったから途中で外へ出たんだけど)、

姉ちゃんがボロボロ泣いてた。

AV出た経緯はどうやら街でナンパされ、

ついていったら

それがAVのスカウトだったらしい。

それで、なんかAVに出演する事になって

気づいたら断れない雰囲気。

「これだけ準備して人も集めて

今さら辞めるってないだろ。

集まってくれた人に何ていうんだ

お金もかかっているんだぞ」

みたいな事を言われて、

場の空気の流れでアダルトビデオに

出演する事になってしまったと

正直、姉ちゃんへは

「バカじゃねぇの」

って怒りしかなかったけど、

その姿を見たらなんだか俺まで泣いちまって、

姉ちゃんを抱きしめてた。

子供のころから仲良かった姉ちゃんを

憎めなかったし、怒れなかった。

で、それから姉ちゃんと二人暮らし。

あの後、親とも親戚ともすっげぇもめてるけど、

とりあえず俺が間に入っていろいろな話はしている。

仲がとりもてるかなんてわからないけど、

どんな時も俺は姉ちゃんと一緒にいるつもり。

たぶん、恋愛感情とは別なんだろうけど、

俺はやっぱり姉ちゃんの事が

一番好きなんだと思う

だからこそこれから姉ちゃんがどうなっていくのか

心配で離れられない

ブログランキングに参戦中!上位を目指しているのでぽちっと応援お願いします!(^^)!


官能小説ランキング




PAGE TOP