彼女は歌舞伎役者みたいに髪を振り乱しそのまま2度目の絶頂w

彼女は歌舞伎役者みたいに髪を振り乱しそのまま2度目の絶頂w

私は妻も子供もいる31歳のサラリーマンです。
まだ独身の頃の話しなのですが、当時私は彼女がいなくて、早くつくらないとみんなに遅れてしまうと思ってはいましたが、そういう時ってなかなかできないもので、溜まった時は風俗に行っていました。でも月に何回もいけるわけではありません。
で、ある日、会社の同僚と飲みに行った際に、今度結婚する彼女を紹介されました。
なかなかの美人で、黒髪が肩までの長さの、私的にはど真ん中だったのですが、時期がちょうど夏場だったので、彼女の胸のふくらみがはっきりとわかり、溜まってた私は、本気に胸に触りたいと思いました。

酔ってはいたものの理性で抑えながら、同僚が彼女とつき合い初めからセックスの状況を話していたので、余計にムラムラしてしまいました。

ジーンズのお尻の形とか見ると、バックから突くと気持ちいいんだろうなとか思ったり、パイズリも気持よさそうだな、とか思っているうちに、もう興奮が限界にきていました。

結局、その日は同僚と別れてから、速攻で風俗に行きました。
いつもは少し安い店に行くのですが、その日だけはちょっと奮発して、きれいな女性としたかったのでソープランドに行きました。

写真指名までして、同僚の彼女に似た感じの女性を探して3回くらい抜いたのを覚えています。

それからは同僚の彼女と会うこともなく、半年後に結婚式にも呼ばれたのですが、その時、同僚がいらないAVのDVDを5枚ほどくれました。
結婚するからけじめとか言ってました。

DVDを見ると明らかにコピーであることはわかりました。
しかし無修正の人妻とのことで、その日は2次会を終えさっさと帰宅し、さっそくDVDを再生してみました。

内容は若妻が痴*やら不倫やら野外やら、いろいろなものが30分単位でありましたが、4枚目を終えて、DVDを替えようかとリモコンのストップボタンを押そうとしたときです。

なにやら個人で撮影したような画像で、見たことのある部屋が写りました。
そしてバスタオルを巻いた女性を見ると、なんと同僚の彼女ではありませんか。
そして同僚が登場。
ビデオテープはそこで一旦止まった。
少し早送りしてみると今度は違う場面が写った。

今度は2人ともベットに寝てて、同僚がカメラの位置を確認しに起き上がってきたが、すでに裸で股間もはっきりと写っていた。
まあ同僚の裸はどうでもよかったが、私のあれよりも大きいと思った。

そしてまたベットのもぐりこみ、彼女とキスをして、そのまま胸に移動したのでしょう。彼女の顔が見え、目を閉じて、同僚に抱きつきながら、
「あ~ん、あ~ん、もっと、もっと舐めて~」

この時点で私の股間は一瞬にして最高潮に達していた。
あの結婚式での花嫁が今、目の前で、ビデオだが、喘ぎ始めている。
すごくいやらしい表情をしている。

私はズボンを脱ぎ、ローションと洗面器を取ってきてあわててお湯でローションを作ったが、よく考えてみるとビデオなんで、一時停止ボタンを押せばいいだけである。

一旦ストップをかけて、トイレに行って用を済ましセッティングもやり、オナニーするのに最高の体勢でもう一度再生ボタンを押した。

同僚は布団の中でごそごそしていたが、一気に布団をはぐった。
すると彼女の全裸姿がはっきりと見えた。

すごい光景である。花嫁姿でも胸が大きく感じたがやはりすごい。
片手じゃ収まらない大きさで、
同僚は大きくおっぱいを揉み揉みしながら、
今度は下半身へと下がっていった。

「ううう、うう~ん、あっ、あっ、あああ~っ」
「感じるんだろ」
「う、う~ん、だめよ、あっ、いいっ、いいっ」

同僚のクンニは続いたが、また体位を変え、今度は69になり、
彼女のお尻がはっきりと画面に映し出され、お尻はベストな大きさ、
おまんこもなんとなく見えるが、毛深いのもよくわかった。

彼女もかなり感じている。そして騎乗位へ。
彼女のおっぱいの形や大きさがはっきりとわかる。

同僚はおっぱいを揉みながら、彼女が腰を振り、
「ああ~っ、感じる~っ、今日もすごいわ~」
「俺も気持ちいいよ、もっと腰を振って」
「いや~ん、意地悪~、あ~、もうだよ、イキそうよ」
「俺もイキそうだ」
「あ~ん、い、いっしょに~、イって~、あああああ~っ」

彼女がイクのに少し遅れて同僚も射精した模様だ。
あいつらすでに子作りもしていたのかと思った。
だから結婚と妊娠の2重の喜びとか司会者が言っていたのか。
要するにできちゃった結婚なのか。

結婚の経緯はそんな聞いてなかったが、しかしもうどうでもよかった。
彼女が騎乗位で絶頂を向かえ、そのまま倒れ込み、数分が過ぎた。

今度は彼女が四つん這いになり、後ろから同僚が突きまくる。
彼女は歌舞伎役者みたいに髪を振り乱し、そのまま2度目の絶頂。

それからは1時間くらい、いろいろな体位が続いたが、
私は3回くらい射精させてもらった。
AVとは比べ物にならない内容で、同僚にお金を払いたい気分だった。

それから半月後、同僚の新居に招待された。
奥さんはエプロン姿で、髪は後ろで結んでいて、
あいかわらずスタイルはよくて、私はキッチンの後姿で
奥さんの裸を何回も想像していた。

結局その日はどうしても我慢できずに、トイレに行って速攻で抜いた。
しかしトイレから出てきて奥さんを見たら、すぐに勃起してしまった。

今でもそのDVDは持っています。私の宝物になっています。
あれから数年、何回も抜いた。今でも飽きずにたまに抜いています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする